コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京スカイツリーの展望台

1件 の用語解説(東京スカイツリーの展望台の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東京スカイツリーの展望台

第1展望台はレストランカフェショップが入り、晴れれば70キロ先まで見渡せるという。収容人数は2千人。40人乗りの大型高速エレベーターで地上から50秒で到着する。第2展望台は外周をぐるりと囲む空中回廊を備え、空を散歩するような体験ができる。収容人数は900人。第1展望台からは30秒で着く。開業から1年で540万人、足元の商業施設を含めると2500万人の来場者を見込む。

(2011-11-19 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東京スカイツリーの展望台の関連情報