コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京五輪・パラリンピックの会場計画

1件 の用語解説(東京五輪・パラリンピックの会場計画の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東京五輪・パラリンピックの会場計画

五輪は今年夏のリオデジャネイロ大会後に決まるサッカーと追加競技を除く27競技29施設で、国際オリンピック委員会(IOC)の承認を得た。パラリンピックは19競技15施設が承認されており、自転車など3競技は4月の承認をめざす。大会経費をめぐっては、組織委の森喜朗会長が2兆円超との見通しを示したり、東京都の舛添要一知事が「3兆円が必要」と指摘したりしているが、全体像は組織委が精査中で、自治体などとの分担はこれからだ。

(2016-01-26 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東京五輪・パラリンピックの会場計画の関連情報