東京都台東区(読み)たいとう〈く〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔東京都〕台東〈区〉(たいとう〈く〉)


東京都区部中部、23特別区の一つ。
隅田川西岸に位置する地区。典型的な下町地区。近世、浅草は浅草(せんそう)寺、上野は寛永(かんえい)寺の門前町として繁栄。遊里(ゆうり)新吉原や歌舞伎(かぶき)など風俗・芸能が発達し、江戸随一の歓楽街であった。住宅地に混在して皮革製品・履物・玩具(がんぐ)などの各種問屋街、およびそれらと結合した中小工場がある。上野のアメ横商店街連合会・広小路、浅草の六区・仲見世は下町を代表する繁華街。上野駅は東京の北の玄関口として大ターミナルに発展。浅草寺は浅草観音で知られる下町観光の中心。三社祭や入谷鬼子母神(きしもじん)(真源寺日蓮宗))の朝顔市など、江戸の伝統を継ぐ行事が多い。西部に文化施設が集中する上野恩賜公園上野動物園がある。東京芸藝術大学がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東京都台東区の関連情報