コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京都大田区 おおた〈く〉

1件 の用語解説(東京都大田区の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔東京都〕大田〈区〉(おおた〈く〉)


東京都区部最南端、23特別区の一つ。
東は東京湾に面し、南は多摩川を挟んで川崎市に接する地区。機械・金属などの部品生産が盛んな都内随一の工業地帯田園調布(でんえんちょうふ)は高級住宅地として名高い。臨海埋め立て地に東京国際空港(羽田空港)、大田市場、東京流通センター、東京港野鳥公園などがある。池上本門(いけがみほんもん)寺(日蓮宗)(五重塔、木造日蓮聖人坐像は国の重要文化財に指定)には、幸田露伴(こうだろはん)の墓・力道山(りきどうざん)の墓など著名人の墓が多い。大森貝塚縄文時代後期から末期)は国指定史跡

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東京都大田区の関連情報