コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京都日野市 ひの〈し〉

1件 の用語解説(東京都日野市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔東京都〕日野〈市〉(ひの〈し〉)


東京都西部の市。
多摩川中流南岸に位置する。江戸時代は、多摩川の渡し場をもつ甲州(こうしゅう)街道の宿場町。1930年代から工業化し、第二次世界大戦中に軍需工場が移転。戦後、首都圏整備法により内陸工業都市へと発展。自動車・電機・精密機械工業が盛ん。南部に多摩動物公園、中央部に高幡不動尊(真言宗)(仁王門、不動堂は国の重要文化財に指定)があり、行楽客でにぎわう。新選組副長・土方歳三(ひじかたとしぞう)や、六番隊長・井上源三郎の出身地で、「新選組のふるさと」と呼ばれている。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東京都日野市の関連情報