コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京都武蔵野市 むさしの〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔東京都〕武蔵野〈市〉(むさしの〈し〉)


東京都中部の市。
武蔵野台地上に位置する。市街地は東の杉並区と連接する。江戸時代新田開発から集落が発達。関東大震災以降に都市化した。第二次世界大戦中は軍需工場が進出。戦後、住宅都市として成長。横河電機ほか、電機・精密機械の工場や研究所がある。1965年(昭和40)以降、多くの百貨店が進出。吉祥寺(きちじょうじ)駅周辺は、JR中央線沿線では新宿に次ぐ商業地区として発展。井の頭恩賜公園小金井公園は市民の憩いの場。成蹊大学亜細亜大学などの大学がある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東京都武蔵野市の関連情報