東京都神津島村(読み)こうづしま〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔東京都〕神津島〈村〉(こうづしま〈むら〉)


東京都伊豆諸島中部、神津島全域を占める村。
イセエビ・藻(そう)類などの沿岸漁業と観光業が主産業。温泉資源に恵まれ、宿泊施設も多い。江戸時代には流刑地。天上山、濤響寺(とうこうじ)(浄土宗)、阿波命神社、神津島村郷土資料館がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東京都神津島村の関連情報