コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京都羽村市 はむら〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔東京都〕羽村〈市〉(はむら〈し〉)


東京都西部の市。
武蔵野台地の西端に位置する。明治期から大正末期には日本有数の養蚕の村といわれた。1960年代以降、自動車・電機・機械などの工場が進出。宅地化も急速に進行。羽村取水堰(しゅすいせき)はサクラの名所。都の指定史跡まいまいず井戸、作家・中里介山(なかざとかいざん)の墓がある禅林(ぜんりん)寺が知られる。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

東京都羽村市の関連キーワード日野RU1J型ディーゼル・電気ハイブリッドバス東京都羽村市富士見平日本学校教育相談学会東京都羽村市羽加美東京都羽村市五ノ神東京都羽村市神明台東京都羽村市緑ヶ丘東京都羽村市双葉町東京都羽村市小作台羽村市郷土博物館東京都羽村市羽西東京都羽村市栄町東京都羽村市玉川東京都羽村市川崎東京都羽村市羽中東京都羽村市羽東下田 伊左衛門SHUNKUN羽村市動物公園東京都羽村市羽

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東京都羽村市の関連情報