コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京都西東京市 にしとうきょう〈し〉

1件 の用語解説(東京都西東京市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔東京都〕西東京〈市〉(にしとうきょう〈し〉)


東京都中西部、武蔵野台地上にある市。
2001年(平成13)1月、田無市と保谷市が合併して成立。西武新宿線西武池袋線が通じる。田無地区は江戸時代には青梅街道の宿場町として栄えた。第二次世界大戦前に軍需工場が進出。保谷地区は戦前にはダイコンなどの野菜の産地。いずれも戦後、宅地化が急速に進み、東久留米市にまたがるひばりが丘団地が造成され、東京のベッドタウンとなっている。1929年(昭和4)に京都の伏見稲荷(ふしみいなり)大社から分霊した東伏見稲荷神社は「新東京百景」の一つで、多くの参拝者を集める。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東京都西東京市の関連情報