コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京都青梅市 おうめ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔東京都〕青梅〈市〉(おうめ〈し〉)


東京都北西部の市。
多摩川上流域に位置する。江戸時代は青梅街道宿場町大火の重なった江戸を市場として、林業が発達。古くからの綿織物産地で、第二次世界大戦まで青梅縞(じま)・青梅綿などの夜具地(やくじ)製造が基幹産業。1960年代に電機などの工業が発展。近年、青梅縞からタオルケットなどの広幅織物に転換。秩父(ちちぶ)多摩甲斐国立公園の玄関口で、青梅鉄道公園吉川英治記念館など、文化施設も多い。1月のだるま市、5月の住吉神社青梅大祭が知られる。毎年2月には、1万人以上が参加する市民マラソンの青梅マラソンが開催される。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

東京都青梅市の関連キーワード東京都青梅市日向和田東京都青梅市滝ノ上町昭和レトロ商品博物館東京都青梅市千ヶ瀬町東京都青梅市御岳本町東京都青梅市森下町東京都青梅市小曾木東京都青梅市河辺町東京都青梅市末広町東京都青梅市木野下東京都青梅市和田町東京都青梅市野上町東京都青梅市西分町御獄ユースホステル東京都青梅市友田町東京都青梅市駒木町東京都青梅市大柳町青梅市納涼花火大会東京都青梅市裏宿町たましん御岳美術館

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東京都青梅市の関連情報