コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京電力柏崎刈羽原子力発電所

1件 の用語解説(東京電力柏崎刈羽原子力発電所の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東京電力柏崎刈羽原子力発電所

新潟県柏崎市と刈羽村にまたがり、約420万平方メートルの敷地に沸騰水型炉(BWR)5基、改良型沸騰水型炉(ABWR)2基の計7基がある。85年9月に1号機が運転を開始。7基の合計出力は821・2万キロワットで、1カ所の発電所としては世界最大。07年7月の中越沖地震で運転中の4基が緊急停止した。

(2009-04-08 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東京電力柏崎刈羽原子力発電所の関連情報