コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東北線・青い森鉄道

1件 の用語解説(東北線・青い森鉄道の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東北線・青い森鉄道

東北新幹線並行在来線としては、東北線の八戸―盛岡間が02年12月、JR東日本から経営分離された。八戸から青森・岩手県境の目時まで25・9キロは青森県などが出資する「青い森鉄道」、目時から盛岡までの82・0キロは岩手県などが出資する「IGRいわて銀河鉄道」がそれぞれ経営を受け継いでいる。10年度末に新幹線が新青森まで延伸すると、東北線の八戸―青森間96・0キロも新たに並行在来線となり、経営は「青い森鉄道」が引き継ぐ。

(2008-04-25 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東北線・青い森鉄道の関連キーワード新幹線東北新幹線フレックスミニ新幹線秋田新幹線青い森鉄道並行在来線信越・北陸線JR小山駅並行在来線と枝線

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone