コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東北3県の医師不足

1件 の用語解説(東北3県の医師不足の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東北3県の医師不足

08年の人口10万人当たりの医師数は、全国平均224・5人。宮城県は218・2人で全国27位、岩手県191・9人で37位、福島県190・3人で39位。医療圏別では久慈112・9人、宮古116・4人、気仙沼119人、相双119・1人と沿岸部は特に少ない。

(2012-02-26 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東北3県の医師不足の関連キーワード自殺率人当り医師の地域偏在医師確保策医師不足の原因山梨県の自殺死亡率医師不足と医学部定員チェコの医師パキスタンの農村医療自殺者数

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東北3県の医師不足の関連情報