東南アジア史(年表)(読み)とうなんあじあしねんぴょう

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

東南アジア史(年表)
とうなんあじあしねんぴょう

B.C.214秦の始皇帝、南海を征服、3郡を置く
B.C.111漢の武帝、南越を滅ぼし、9郡を置き、北部ベトナムまでの地域を支配下に置く
A.D.1世紀ころメコン川下流域に扶南国成立
40チュン・チャク‐チュン・ニー(徴側‐徴弐)姉妹、漢の支配に対して反乱を起こす(~43)
137ころ中部ベトナムに林邑国(チャンパ)成立
2世紀ころビルマ(ミャンマー)にピュー国成立(~832)
6世紀後半インドシナ半島に真臘国成立
640ころ中部ジャワにシャイレーンドラ朝成立
650ころスマトラ島にシュリービジャヤ王国成立
790ころボロブドゥール建設始まる(~860ころ)
802ジャヤバルマン2世、アンコール帝国(古代カンボジア王国)を建設
927ころ中部ジャワに火山の噴火おこり、住民は東部ジャワに移動
966ベトナムに丁朝成立(~980)
1009ベトナムに李朝成立(~1225)
1025南インドのチョーラ朝、シュリービジャヤの首都パレンバンを攻撃
1044アノーヤター、ビルマ最初の王国パガン朝を樹立(~1287)
1113ころアンコール帝国のスールヤバルマン2世、アンコール・ワットの建設を始める
1220ころシャム(タイ)にスコータイ朝成立(~1438)
1222東部ジャワにシンゴサリ王国成立(~1292)
1225ベトナムに陳朝成立(~1400)
1275モンゴル帝国、ベトナムおよびビルマに侵入(~1293)
1283スコータイ朝のラーマカムヘン王、タイ文字をつくる
1292モンゴル帝国の遠征艦隊ジャワに来航
1293東部ジャワにマジャパヒト朝成立(~1520代)
13世紀末東南アジア群島部でイスラム教の信仰始まる
1351シャムにアユタヤ朝成立(~1767)
1400ころマレー半島にマラッカ王国成立
1405鄭和の西征始まる(~1433)
1428ベトナムに黎朝成立(~1789)
1432アユタヤ朝、アンコール帝国を滅ぼす
1471黎朝、チャンパの王都を占領
1486ビルマにタウングー朝成立(~1599)
1511ポルトガル、マラッカを占領
1571スペイン、マニラを占領
1582ころ中部ジャワにマタラム王国成立(~1755)
1596オランダ船隊、西部ジャワのバンテン来航
1600イギリス東インド会社設立、バンテン来航
1602オランダ東インド会社設立
1619オランダ東インド会社、バタビアを根拠地とする
1623イギリス東インド会社、モルッカ諸島から撤退
1641オランダ東インド会社、マラッカを占領
1740バタビアの華僑大虐殺事件
1752ビルマにコンバウン朝成立(~1885)
1767ビルマ軍、シャムのアユタヤ朝を滅ぼす。タークシン、トンブリー朝を建設(~1782)
1771ベトナムにタイソン党の乱起こる(~1802)
1782シャムにラタナコーシン朝成立
1791イギリス、マレー半島のペナンを獲得
1799オランダ東インド会社解散
1802ベトナムの阮福映、タイソン党の乱を鎮圧
1811イギリス、オランダ領東インドを占領
1814ラッフルズ、ジャワで土地改革を行う
1819ラッフルズ、シンガポールを獲得
1824イギリスとオランダの勢力範囲確定。第一次ビルマ戦争(~1826、第二次1852)
1826イギリス海峡植民地の成立
1830オランダ、ジャワで強制栽培制度を始める
1853イギリス、下ビルマを併合
1855シャム、ボーリング条約によって開国
1862フランス、南部ベトナムの一部を領有
1873スマトラでアチェー戦争始まる(~1912)
1874フランス、南部ベトナム完全領有
1885第三次ビルマ戦争、コンバウン朝滅亡
1887フランス領インドシナ連邦成立
1897アギナルド、フィリピンの独立宣言
1898アメリカ・スペイン戦争でアメリカ軍マニラを占領
1916南部ベトナム各地で反仏武装蜂起
1920インドネシア共産党結成
1926ジャワで共産党指導の蜂起
1928スカルノ、インドネシア国民党を結成
1930ベトナム共産党結成、ゲティン・ソビエト蜂起
1932シャムで立憲革命行われる
1935フィリピン連邦共和国成立。ビルマでタキン党結成
1939シャム、国号をタイと改める
1941太平洋戦争始まる
1942タイ、英米に宣戦を布告。日本軍、シンガポールを占領
1943フィリピン共和国独立宣言
1945日本、フランス領インドシナを接収。インドネシア共和国独立宣言。ベトナム民主共和国成立宣言
1946インドシナ戦争(~1954)
1948ビルマ連邦共和国独立。マラヤ共産党、武装闘争を始める。インドネシア共産党蜂起(マディウン事件)
1954ディエン・ビエン・フー陥落。インドシナ停戦に関するジュネーブ協定調印。コロンボ会議開催。東南アジア条約機構成立
1955アジア・アフリカ会議、バンドンで開催
1957マラヤ連邦成立
1959ベトナム戦争(第二次インドシナ戦争、~1975)
1967東南アジア諸国連合(ASEAN)設立
1975南北ベトナム統一。ラオス人民民主共和国成立
1976民主カンボジア政府発足。ポル・ポト政権による粛清、虐殺が行われる
1979カンボジア人民共和国(ヘン・サムリン政権)樹立
1984ブルネイ独立、ASEAN加盟
1986フィリピンでアキノ大統領就任、マルコス亡命。ベトナムでドイモイ政策を採択
1989ビルマ、国号をミャンマー連邦と改める。APEC(アジア太平洋経済協力閣僚会議)が、ASEAN6か国を含む12か国で発足
1991パリ和平協定調印、カンボジア紛争終息。ミャンマーのアウンサンスーチー、ノーベル平和賞受賞(12月)
1993AFTA(ASEAN自由貿易地域)発足。シアヌークを国王とした新生カンボジア王国誕生
1994アウンサンスーチーとミャンマー軍事政権対話。
1995アウンサンスーチー解放(7月)。ベトナムがアメリカと国交樹立、ASEAN加盟
1996ミャンマー軍事政権が民主派を拘束。フィリピン政府、イスラム系ゲリラ組織モロ民族解放戦線と和平合意
1997ミャンマー、ラオスがASEAN加盟。タイ、インドネシアで通貨危機発生、他の東南アジア諸国にも波及
1998インドネシア、32年に及ぶスハルト体制に幕。ハビビが大統領に就任
1999カンボジア、ASEAN加盟。ASEAN蔵相会議で、加盟国全体の景気回復を宣言
1999インドネシアの東チモールで独立の賛否を問う住民投票で独立支持派が圧勝。国連暫定統治下に入る(東チモール問題)。10月の選挙でワヒドが大統領に就任
2001インドネシア、ワヒドが不正資金疑惑などにより罷免。故スカルノ大統領の長女メガワティ・スカルノプトリ副大統領が大統領就任
2002東チモールが独立、初代大統領に独立運動の指導者シャナナ・グスマンが就任
2002インドネシア、バリ島クタ地区のディスコが爆弾の爆発により炎上、警察は爆弾テロと断定
2003重症急性呼吸器症候群(SARS(サーズ))が流行
2003ベトナムのハノイで大規模な王城遺跡が出土する
2003ミャンマーの軍事政権、アウンサンスーチーを拘束
2003マレーシアのマハティール首相、辞任
2004WHO(世界保健機関)が東南アジアでのトリインフルエンザの流行について発表
2004フィリピンの大統領選挙でアロヨが勝利、2期目の大統領就任
2004インドネシアで初の大統領直接選挙が行われ、ユドヨノが勝利、大統領に就任
2004インドネシアのスマトラ島沖を震源域とするスマトラ島沖地震・津波が発生、マグニチュード(Mw)9.3の巨大地震と大規模な津波は甚大な被害をもたらし、死者・行方不明者は30万人を超える
2005ASEAN(アセアン)諸国、バンドン会議(アジア・アフリカ会議)50周年を記念する第1回東アジアサミットをマレーシアのクアラ・ルンプールで開催、「東アジア共同体」の創設を目ざす
2006インドネシアでジャワ島中部地震発生。5月27日ジャワ島ジョクジャカルタ南南西25キロメートルでマグニチュード(Mw)6.3の地震が発生し、ジョクジャカルタ特別州および中部ジャワ州において、5000人を超える死者、4万人近い負傷者、42万人を超える避難者等の被害が出た
2006タイでクーデター発生(9~10月)。
2006ミャンマーの首都がヤンゴンからネピドーに移る
2007ミャンマーの最大都市ヤンゴンで僧侶らが中心となり反政府デモが続く
2008ミャンマーのヤンゴンやイラワジ川デルタ地帯などを大型のサイクロンが直撃
2009インドネシアで大統領選挙が行われ、ユドヨノ大統領が再選
2010ミャンマーで自宅軟禁されていた民主化運動指導者アウンサンスーチーが解放
2011ミャンマーでテイン・セイン大統領率いる新政府が発足し、1988年以降同国を統治してきた国家平和開発評議会(SPDC)から政権が委譲
2011タイ全土で大規模な水害が発生(10月)

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android