コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東屋・四阿 あずまや

大辞林 第三版の解説

あずまや【東屋・四阿】

〔東国風のひなびた家の意という〕
屋根を四方へ葺き下ろした建物。寄せ棟造り。 → 真屋まや
庭園や公園に設ける休憩用の小さな建物。萱かや・藁わら・杉皮などで葺いた寄せ棟形式の屋根で四方を吹き放しにしたもの。亭ちん
催馬楽の曲名。 「君-を忍びやかに謡ひて/源氏 紅葉賀
源氏物語の巻名。第五〇帖。宇治十帖の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

東屋・四阿の関連キーワード源氏物語紅葉賀催馬楽屋根四方杉皮