コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東峰十字路事件

1件 の用語解説(東峰十字路事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東峰十字路事件

71年9月16日、第2次強制代執行の際に空港反対派と警官隊が衝突、応援にきていた、神奈川県警の警察官3人が死亡し、100人余りが重軽傷を負った。反対同盟の青年行動隊や反対派を支援した学生、活動家らのべ約120人が逮捕され、凶器準備集合や傷害致死罪などで65人が起訴された。86年10月の地裁判決以前に分離公判を希望した8人は72年中に執行猶予付き有罪判決が確定、残り57人のうち1人は途中で死亡、1人は病気で公判が停止していた。地裁判決で55人のうち52人が執行猶予付き判決で、3人が無罪だった。

(2008-02-18 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東峰十字路事件の関連キーワード仮執行行政代執行法執行罰代執行執行行政執行法成田空港予定地の強制代執行行政代執行代執行/収用大木よね

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東峰十字路事件の関連情報