コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東日本大震災と避難者

1件 の用語解説(東日本大震災と避難者の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東日本大震災と避難者

大震災の影響で、熊本で避難生活を送る人たちは県が把握しているだけで160世帯、395人(2月1日現在)。東北3県の中では福島県が最多で44世帯、98人。関東地方などから移り住んだ人も76世帯、205人に達している。避難者は大震災後、1年ほどかけて増加。昨年7月からは安定して380~390人台で推移している。ただし、実際の数はさらに多いとみられる。県危機管理防災課は「熊本への定住を希望する人が増えつつある」とみており、ニーズを把握するためのアンケートを計画している。

(2013-03-11 朝日新聞 朝刊 熊本全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東日本大震災と避難者の関連キーワード避難民震災大震災散士避難所生活者三宅島の噴火県防災の日避難場所全国高校ラグビー大会東日本大震災の避難者数