コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東村山[市] ひがしむらやま

百科事典マイペディアの解説

東村山[市]【ひがしむらやま】

東京都中北部の市。1964年市制。北は埼玉県所沢市に接する。狭山丘陵南東端に位置し,武蔵野線西武鉄道の新宿線,国分寺線,多摩湖線などが通じる。かつては狭山茶や野菜の栽培を主とする農村であったが,とくに昭和30年代以降郊外住宅地として急速に発展。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ひがしむらやま【東村山[市]】

東京都中北部の市,1964年市制。人口13万5112(1995)。武蔵野台地上の近郊住宅都市で,北は埼玉県所沢市に接する。狭山丘陵南東麓は湧水に恵まれて早くから開け,中世には武蔵七党の村山党の根拠地,近世は鎌倉街道の久米川宿として発展した。南部の台地一帯は江戸時代初期の野火止(のびどめ)用水の開削後,新田開発が行われた。第2次大戦までは畑作,養蚕,狭山茶栽培を主体とする農村であったが,戦後,とくに昭和30年以降,久米川団地など多くの団地が建設されて東京近郊の住宅地となり,工場も進出した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

東村山[市]の関連キーワード新藤兼人中平康ジュネーブ道路交通条約森一生コンゴ動乱石井桃子加藤泰コーマンゴダール(Jean-Luc Godard)篠田正浩

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android