コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東海ゴム工業 とうかいゴムこうぎょう

3件 の用語解説(東海ゴム工業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東海ゴム工業
とうかいゴムこうぎょう

自動車用防振ゴムの最大手メーカー。 1929年昭和興業として設立。 30年蒲田調帯と改称。 37年住友電線製造所 (現住友電気工業) の経営参加により東海護謨工業と改称。 61年現社名となる。住友グループにおける工業用ゴム・樹脂製品部門として発展,トヨタ,日産など自動車メーカー向け防振ゴムと工作機械ホースで高いシェアを誇る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東海ゴム工業

本社は愛知県小牧市。自動車の振動を和らげる防振ゴムで世界シェア首位。自動車や二輪車用のホースなども手がける。販売先はトヨタ、日産、ホンダなど日系自動車メーカーが中心。2012年3月期の売上高は2519億円、営業利益は128億円。従業員数は約1万4千人。

(2013-03-10 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

東海ゴム工業

正式社名「東海ゴム工業株式会社」。英文社名「Tokai Rubber Industries, Ltd.」。ゴム製品製造業。昭和4年(1929)「昭和興業株式会社」設立。同5年(1930)「蒲田調帯株式会社」に改称。同12年(1937)「東海護謨工業株式会社」に改称。同36年(1961)現在の社名に変更。本社は愛知県小牧市東住友電気工業系。自動車用防振ゴムの最大手。トヨタ自動車など自動車メーカー各社に販売。東京証券取引所第1部・名古屋証券取引所第1部上場。証券コード5191。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東海ゴム工業の関連キーワード鬼怒川ゴム工業住友ゴム工業東洋ゴム工業西川ゴム工業相模ゴム工業フコク藤倉ゴム工業ロンシール工業丸中ゴム工業興国インテック

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東海ゴム工業の関連情報