コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東海地震と東南海地震

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東海地震と東南海地震

駿河湾から四国沖にかけて延びるフィリピン海プレート(岩板)が沈み込む南海トラフでは、過去にマグニチュード8級の地震が繰り返し発生。東側から東海、東南海、南海地震と呼ばれ、長くゆっくり揺れる長周期地震動も起きやすい。関東や大阪、名古屋のような平野部の軟らかい地盤では増幅し、大きな揺れが数分以上続く場合もある。

(2013-02-02 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

東海地震と東南海地震の関連キーワード駿河湾

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android