コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東海3県の首長選挙で存在感

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東海3県の首長選挙で存在感

公明党は創価学会を支持母体とし、一定の集票力がある。昨年の参院選比例区の得票は、愛知県で約40万9千(得票率13・6%)、岐阜県で約11万5千(13・4%)、三重県で約11万4千(13・7%)を数えた。地方選挙では首長選挙で存在感を見せる。2011年の愛知県知事選で大村秀章氏が公明党県本部に支持され、自民党県連推薦の候補らを破り初当選。三重県知事選では公明党県本部支持で自民党が推薦した鈴木英敬氏が初当選した。今年の岐阜市長選では、現職の細江茂光氏が自公両党の支持を受け接戦を制した。

(2014-05-18 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android