東神楽[町](読み)ひがしかぐら

百科事典マイペディアの解説

東神楽[町]【ひがしかぐら】

北海道中央部,上川郡の町。旭川市の南側に接する。上川盆地底と忠別川沿いの低地は水田地帯。ニラ,グリーンアスパラガス,ミツバなども産する。旭川空港がある。68.50km2。9292人(2010)。
→関連項目忠別ダム

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ひがしかぐら【東神楽[町]】

北海道中央部,上川支庁上川郡の町。人口7676(1995)。町域は1889年に定められた帝室御料地の一部で,上川盆地の盆地床と起伏の少ない丘陵地からなり,北東縁を石狩川支流の忠別川が流れる。農地が総面積の過半を占め,水田が大部分であるが,近年は減反政策の影響から野菜および園芸作物をとり入れた複合経営も増えている。畑作では小麦,アズキなどの生産が多い。北と西が旭川市に接するため一部の地域では住宅地化も進んでいる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android