コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東谷 とうこく

美術人名辞典の解説

東谷

江戸後期の画家下総生。幼少の頃江戸に出て、建部凌岱のに入った。のち長崎へ赴き能斐の門に入り、遂に自ら一家の風を成した。山水花鳥を能くする。寛政頃の人。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

東谷の関連キーワードNEOキャンピングパークゴメス・デ・ラ・セルナ東谷風穴蚕種貯蔵所跡近江中山の芋競べ祭りマルティン・サントス芋競べ祭[中山]踏みはずした春鞍馬天狗(能)ラフォレー川西[市]スンスネギハルネス鉄山宗鈍東谷毬子大休正念一言主神鞍馬天狗センデル刈谷田川翁 久允

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東谷の関連情報