コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東部ニューギニア戦線

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東部ニューギニア戦線

現パプアニューギニア。日本軍は1942年3月に上陸、陸海軍15万人余が米、豪の連合軍と戦い、約12万7600人が戦死したとされる。54年度から遺骨収集が始まり、昨年度まで計26回。身元が判明し遺族の元に帰ったのは今年8月末で約5万310人。7万7千人以上の遺骨が残っているとみられる。

(2011-09-20 朝日新聞 朝刊 長崎 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

東部ニューギニア戦線の関連キーワードレジスタンス文学森一生ガダルカナルの戦い国際オリンピック委員会東条英機内閣リーン第2次世界大戦太平洋戦争アフリカ文学大庭秀雄