コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東金堂

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東金堂

興福寺境内の東にある金堂国宝。726(神亀3)年に聖武天皇伯母元正(げんしょう)太上天皇の病気全快を祈って建てられた。5回にわたる焼失再建を繰り返し、現在のお堂は室町時代の1415(応永22)年に建てられた。創建当初は、床に緑色のタイルが敷かれて、薬師如来の浄瑠璃光世界が表されていた。

(2010-10-07 朝日新聞 夕刊 大特集K)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

東金堂の関連キーワード奈良県奈良市登大路町興福寺(奈良市)奈良時代(年表)定慶(1)七堂伽藍白鳳彫刻和様建築仏教建築飛鳥寺跡細々要記元興寺興福寺山田寺和様僧兵絵馬銀仏定慶

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東金堂の関連情報