東金堂

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東金堂

興福寺境内の東にある金堂国宝。726(神亀3)年に聖武天皇伯母元正(げんしょう)太上天皇の病気全快を祈って建てられた。5回にわたる焼失再建を繰り返し、現在のお堂は室町時代の1415(応永22)年に建てられた。創建当初は、床に緑色のタイルが敷かれて、薬師如来の浄瑠璃光世界が表されていた。

(2010-10-07 朝日新聞 夕刊 大特集K)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東金堂の関連情報