コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杷・杈・欋(読み)さらい

大辞林 第三版の解説

さらい【杷・杈・欋】

木または竹製の農具。柄が長く、先に歯のついた熊手くまでのような形のもの。木製のものは土をかきならすのに用い、竹製のものはごみ・落ち葉などをかき集めるのに用いる。さらえ。 〔和名抄〕

さらえ【杷・杈・欋】

さらい(杷)」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる