コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松ケ崎城

1件 の用語解説(松ケ崎城の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

松ケ崎城

すべて土で築かれた城で、周りは高い土塁(土手)と塀で囲まれ、城の内部も土塁で区切られている。15世紀末から16世紀初めにできたとみられるが、築城者は不明。戦国時代には、城のすぐ下まで広がっていた手賀沼の水運を監視する役割があったらしい。台地北側に津(船着き場)があった可能性も指摘されている。

(2012-08-21 朝日新聞 朝刊 ちば東葛 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

松ケ崎城の関連情報