コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松丘保養園

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

松丘保養園

ハンセン病国立13療養所の一つで最北端に位置する。国のハンセン病隔離政策により1909年に創立。入所者は42年の824人をピークに減り続け、現在は110人。平均年齢は82・6歳(9月現在)。約24万平方メートルの敷地に、入院病棟のほか、体の不自由な人が暮らす棟や日常生活ができる寮などがある。ハンセン病は治癒しているが、神経のまひや視覚障害などの後遺症が残る。09年に施行されたハンセン病問題基本法で、入所者以外の療養所の利用が可能となった。

(2013-10-17 朝日新聞 朝刊 青森全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

松丘保養園の関連キーワードハンセン病と胎児標本問題映画新・あつい壁中条 資俊ハンセン病

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松丘保養園の関連情報