コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松井天山

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

松井天山

1869~1947。本名哲太郎。東北、関東、静岡で63点の鳥瞰図があるといわれる。鳥瞰図は地上の一点から市街地を見下ろした、地図と絵画をあわせたような表現形式の絵図。鳥瞰図は表の建物には商店名、屋号、名前を入れ、裏面には広告を掲載している。広告を募って宣伝、商工案内図として作成されたと考えられている。

(2010-07-24 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android