コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松山〈町〉 まつやま〈まち〉

4件 の用語解説(松山〈町〉の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕松山〈町〉(まつやま〈まち〉)


宮城県中部、鳴瀬川中流南岸に存在した町。志田(しだ)郡。
江戸時代は仙台藩家臣茂庭(もにわ)氏の知行地として発展。2006年(平成18)3月、合併のため廃止。この合併により、志田郡消滅。⇒大崎市

〔旧地名〕松山〈町〉(まつやま〈まち〉)


山形県北西部、最上川下流域北東岸に存在した町。飽海(あくみ)郡。
近世には松山藩の城下町。2005年(平成17)11月、合併により廃止。⇒酒田市

〔旧地名〕松山〈町〉(まつやま〈ちょう〉)


鹿児島県大隅半島北東部の菱田川沿いに存在した町。曽於(そお)郡。
第二次世界大戦中、アメリカ軍の本土上陸に備えて地下基地が設けられた。2006年(平成18)1月、合併のため廃止。⇒志布志市

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

松山〈町〉の関連キーワード作並温泉鳴瀬川吉田川野蒜運河東松島小牛田[町]作並[温泉]三本木[町]富谷[町]鳴瀬[町]

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone