コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松本ネット殺人

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

松本ネット殺人

昨年12月30日、松本市島立の無職野本力さん(当時76)が自宅で殺害されているのが見つかった。県警は約1カ月後、殺害を実行した片山直哉被告(36)=殺人罪などで起訴=▽片山被告に殺害を依頼した野本さんの長男富貴被告(50)=殺人罪で公判中=▽片山被告への報酬200万円を提供した孫の享孝被告(25)=同=の計3人を殺人容疑で逮捕した。片山被告と富貴、享孝両被告を結びつけたのはインターネットの掲示板。片山被告の「何でもします!」などの書き込みを見た富貴被告が片山被告に殺害を依頼したとされる。片山被告は西川知里被告(21)=東京都目黒区、殺人予備罪で起訴=から同様にネットを通じ、西川被告の弟の殺害を依頼され、殺人の準備をした殺人予備容疑で3月に再逮捕された。

(2006-05-07 朝日新聞 朝刊 長野東北信 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android