コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松林雪貞

1件 の用語解説(松林雪貞の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

松林雪貞

日本画家。明治13年(1880)東京生。旧白河藩主松林高風の娘、松林桂月の妻。名は孝子。野口幽谷に師事し、花鳥画を得意とした。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

松林雪貞の関連キーワード河鍋暁翠芝山翠圃野口駿尾長谷川玉粹吉阪鷹峰山崎宏堂新井広成神木鴎津川端茂章川端玉雪