コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松浦天龍 まつうら てんりゅう

1件 の用語解説(松浦天龍の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

松浦天龍

日本画家。安政3年(1856)信州下伊那郡生。名は庄太郎、字は巌・可直、別号に兼山・小桃源。東京で画を福島柳圃・滝和亭に師事。南宗派の描法を研究し、山水を能くした。名古屋に住した。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

松浦天龍の関連キーワード森村宜永塩川文鵬鈴木松僊中野其玉長谷川玉粹前川孝嶺川端玉雪鬼頭如石石原白道北原亀二

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone