コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松田亀玉

1件 の用語解説(松田亀玉の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

松田亀玉

江戸後期の日本画家。江戸の人。名は英、通称は左善、芙蓉山人・清風館・松蘊館と号す。一世黒川亀玉の弟。兄に学びその後を嗣ぐ。文化11年(1814)歿、61才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

松田亀玉の関連キーワード高橋波藍岡田芝斎森白鳳大村可中菅江嶺斎藤抱山木村黙斎勇村一甫飯島光峨勾田香夢

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone