枕・椿・沈・珍・賃・鎭・鎮・陳(読み)ちん

大辞林 第三版の解説

[音] チン
水中にしずむ。しずめる。 沈下・沈船・沈殿・沈没・撃沈・浮沈
おぼれる。深入りする。 沈酔・沈溺ちんでき・沈湎ちんめん
落ち着いている。静か。 沈吟・沈着・沈沈・沈黙・沈勇・沈思黙考
元気がない。しずむ。 沈鬱ちんうつ・沈滞・沈痛・消沈
久しい。 沈痾ちんあ
[音] チン
まくら。まくらする。 枕上・枕席・枕頭
[音] チン
めずらしい。 珍客・珍品・珍宝・珍本・珍味・七珍万宝
大切にする。 珍玩ちんがん・珍蔵・珍重
変わっている。 珍奇・珍芸・珍事・珍談・珍答・珍妙
[音] チン
ならべる。 陳列・出陳
述べる。 陳謝・陳述・陳情・陳弁・開陳・具陳
古い。古くさい。 陳腐・新陳代謝しんちんたいしや
椿 [音] チン
伝説上の大木の名。大椿だいちん。日本ではツバキに当てる。転じて、長寿。また、父にたとえる。 椿寿・椿堂・椿葉
不意の出来事。変わったこと。 椿事・椿説
[音] チン
人をやとう報酬。 賃金・賃銀・賃銭
代価。 賃借・賃貸・運賃・工賃・駄賃・汽車賃
[音] チン
しずめる。おさえる。 鎮圧・鎮火・鎮護・鎮魂・鎮守・鎮静・鎮台・鎮痛・鎮定・鎮撫ちんぶ
おさえ。おもし。 鎮子・重鎮・文鎮
しずまりいる。 鎮座
(中国で)大きな町。 景徳鎮・武漢三鎮

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android