コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林地開発と伐採

1件 の用語解説(林地開発と伐採の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

林地開発と伐採

森林法は、民有林での土石や樹根の採窟開墾など、土地の形質を変更する「開発行為」が1ヘクタールを超す場合は都道府県の許可を、1ヘクタール以下の開発行為や開発行為を伴わない伐採は市町村への届け出を、それぞれ義務づけている。伐採後は、種子や切り株からの発芽による「天然更新」の確認などが求められる。

(2011-08-11 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

林地開発と伐採の関連キーワード森林法保安林公有林民有林森林計画面積現況森林面積森林計画地域森林計画国有林の地域別の森林計画一般民有林

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone