コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林永喜

美術人名辞典の解説

林永喜

江戸初期の儒官。京都の人。名は信澄、号を東舟・樗墩、剃髪して永喜と称する。林羅山の弟。藤原惶窩や兄に学ぶ。刑部卿法印に叙せられる。著書に『林永喜仮名遺書』『東武紀年録』等がある。寛永15年(1638)歿、54才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android