林 敬三(読み)ハヤシ ケイゾウ

20世紀日本人名事典の解説

林 敬三
ハヤシ ケイゾウ

昭和期の官僚 日本赤十字社名誉社長;元・防衛庁統幕議長。



生年
明治40(1907)年1月8日

没年
平成3(1991)年11月12日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京帝大法科〔昭和4年〕卒

主な受賞名〔年〕
勲一等瑞宝章〔昭和52年〕,勲一等旭日大綬章〔昭和62年〕

経歴
内務省地方局長から宮内庁次長となり、昭和25年警察予備隊総監。29年から39年まで防衛庁統合幕僚会議初代議長。40年住宅公団総裁、48年自治医科大理事長を経て、53年から日本赤十字社社長。地方制度調査会長、第2次臨時行政調査会委員なども兼ねた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

林 敬三 (はやし けいぞう)

生年月日:1907年1月8日
昭和時代の官僚。日本赤十字社社長;防衛庁統幕議長
1991年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android