コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枠組壁構法 わくぐみかべこうほう

大辞林 第三版の解説

わくぐみかべこうほう【枠組壁構法】

断面が規格化された製材で枠組みを作り、合板を釘打ちして床・壁等を作り上げる壁式の木造建築構法。ツー-バイ-フォー構法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

枠組壁構法の関連キーワードツーバイフォー工法(2×4工法)プラットホーム構法ツーバイフォー構法バルーン構法枠組み規格化米松バイ合板断面製材