コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

架空事務所届け出疑惑

1件 の用語解説(架空事務所届け出疑惑の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

架空事務所届け出疑惑

国に届け出た政治団体所在地が、親族の経営していた佐田建設の入居するビルの住所になっていた。ビルの管理事務所などは「政治団体と入居契約はない」としているが、同団体の政治資金収支報告書によると、発足した90年から00年までに事務所費など約7800万円を支出。別目的の支出の疑いが持たれている。事実であれば政治資金規正法上の虚偽記載にあたり、公訴時効は5年になる。

(2006-12-28 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

架空事務所届け出疑惑の関連キーワード所在地法印鑑所在地政治団体政治資金団体届出業界団体と政治団体佐田行革担当相の架空事務所届け出疑惑政治団体の支出費目

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone