コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柏扇之助(初代) かしわ・せんのすけ

朝日日本歴史人物事典の解説

柏扇之助(初代)

没年:大正6.11.27(1917)
生年:明治1(1868)
明治大正期の歌舞伎囃子方。本名,弓気多鉄三郎。前名藤舎伊太郎,福原鶴之助。はじめ藤舎芦船,のち2代目宝山左衛門に師事。明治24(1891)年,5代目尾上菊五郎に大太鼓の技量を認められて菊五郎付きとなり,柏扇之助を名乗る。尾上家の家紋「重ね扇に抱き柏」にちなむ命名で,柏姓最初の囃子方である。6代目尾上菊五郎活躍時の市村座で囃子頭(邦楽部長)を勤める。38年,福原家では由緒深い3代目福原百之助の名を贈られたが,陰の名とし用いなかった。初代柏伊三郎は養子。<参考文献>初世田中凉月・小林責『田中凉月歌舞伎囃子一代記』

(小林責)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

柏扇之助(初代)の関連キーワード柏 扇之助(1代目)柏 伊三郎(1代目)柏 扇之助(初代)柏 伊三郎(初代)福原百之助(4世)6月7日

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android