柳原 前光(読み)ヤナギワラ サキミツ

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

柳原 前光
ヤナギワラ サキミツ


肩書
元老院議長,枢密顧問官,貴院議員(伯爵)

別名
幼名=次良麿

生年月日
嘉永3年3月23日(1850年)

出生地
京都

経歴
明治元年戊辰戦争の時に東海道鎮撫(先鋒)副総督として江戸城開城に尽力。維新後、外務省に入り、外務大丞として明治3年日清修好条規予備交渉のため清国に派遣。翌年条約締結の際副使として渡清、天津において李鴻章と会見し修好条約を締結。その後も駐清公使として副島種臣・大久保利通の対清交渉に随行した。元老院議官となり刑法・治罪法審議に従事。のち駐露大使、賞勲局総裁、元老院議長、枢密顧問官(23〜24年)、宮中顧問等を歴任。皇室典範の制定にも参与。17年伯爵に叙せられ、貴院議員となる。

没年月日
明治27年9月2日

家族
父=柳原 光愛(公卿・権大納言) 妹=柳原 愛子(大正天皇生母) 次女=柳原 白蓮(歌人)

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

柳原 前光 (やなぎはら さきみつ)

生年月日:1850年3月23日
江戸時代;明治時代の公卿;外交官。宮中顧問官;伯爵
1894年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android