コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳田[村] やなぎだ

1件 の用語解説(柳田[村]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

やなぎだ【柳田[村]】

石川県北部,鳳至(ふげし)郡の村。人口4776(1995)。奥能登丘陵中部に位置する能登半島唯一の内陸村である。村域の大部分が山林で,町野川の本・支流沿いに耕地と集落がある。第2次大戦前は木炭の生産が盛んであったが,戦後は米作,栗やシイタケの栽培,肉牛飼育が行われている。京浜・阪神方面への出稼ぎも多い。田の神を家に迎える行事として行われるアエノコト〉は国指定の重要無形民俗文化財。柳田温泉,黒川温泉がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

柳田[村]の関連キーワード石川県岩出栗原飛騨稲垣義方岡部直造葛城理吉佐藤実水村不言八木又作

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone