コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栃尾〈市〉 とちお〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕栃尾〈市〉(とちお〈し〉)


新潟県中部、信濃川支流の刈谷田川上流域に存在した市。
絹織物の栃尾紬(つむぎ)の産地として知られる。2004年(平成16)の新潟県中越地震では死者1名、家屋の全壊100棟以上の大きな被害を被った。2006年1月、合併のため廃止。⇒長岡市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

栃尾〈市〉の関連キーワード長岡市栃尾美術館7・13水害新潟県長岡市植村角左衛門七不思議露木優子東山油田栃尾城長岡

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android