コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栃木県さくら市 さくら〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔栃木県〕さくら〈市〉(さくら〈し〉)


栃木県中央部やや東寄りにある市。
県を北西から南東に流れる鬼怒川の東側に位置する。2005年(平成17)3月、塩谷郡氏家町と同喜連川町が合併して成立。氏家地区は奥州街道の旧宿場町。喜連川地区は古河公方(こがくぼう)の末裔の喜連川氏の陣屋町と、奥州街道の宿場町の二つの顔を持つ町であった。米麦作・畜産・野菜・果物・花卉(かき)の栽培が盛ん。食品・金属・自動車などの工場がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

栃木県さくら市の関連キーワードさくら市きつれがわサマーフェスティバル&花火大会喜連川ファミリー・キャンプ場オートキャンプ場太陽の丘栃木県さくら市柿木澤新田栃木県さくら市鍛冶ケ澤栃木県さくら市氏家新田栃木県さくら市松山新田栃木県さくら市上阿久津栃木県さくら市箱森新田栃木県さくら市北草川栃木県さくら市蒲須坂国立児童自立支援施設栃木県さくら市桜ヶ丘栃木県さくら市鹿子畑栃木県さくら市下河戸栃木県さくら市富野岡栃木県さくら市早乙女社会復帰促進センター栃木県さくら市喜連川栃木県さくら市上河戸

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

栃木県さくら市の関連情報