コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栃木県小山市 おやま〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔栃木県〕小山〈市〉(おやま〈し〉)


栃木県南部にある工業都市
茨城県境に接する。江戸時代初期まで城下町で、その後日光街道宿場町として栄えた。東北新幹線や国道4号が通じる鉄道・道路交通の要衝。第二次世界大戦前から製糸・食品加工業が発達。戦後は電機・金属・輸送用機器などの大工場が進出し、北関東屈指の工業都市に成長した。結城紬などの伝統的織物業も盛ん。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

栃木県小山市の関連キーワード栃木県小山市雨ケ谷新田栃木県小山市横倉新田栃木県小山市美しが丘栃木県小山市東間々田栃木県小山市向原新田栃木県小山市延島新田栃木県小山市南半田栃木県小山市南小林栃木県小山市南和泉栃木県小山市間々田栃木県小山市稲葉郷栃木県小山市八幡町栃木県小山市雨ケ谷栃木県小山市石ノ上栃木県小山市若木町栃木県小山市西城南栃木県小山市南飯田栃木県小山市西黒田栃木県小山市駅南町栃木県小山市天神町

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

栃木県小山市の関連情報