コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栄のホコ天

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

栄のホコ天

4~11月の日曜日、大津通の栄交差点から矢場町交差点までの南北約700メートルで開催。主催は、地元商店街や町内会でつくる「南大津通歩行者天国協議会」。1970年に名古屋市が始めたが、慢性的な渋滞が問題となり84年に中止。昨年、27年ぶりに試験復活。今年から本格運用に移行した。

(2012-11-04 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone