株の信用取引

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

投資家が証券会社一定保証金担保として差し入れた上で、最大で保証金の約3倍まで資金を借りて株を売買できる仕組み。ある株が値上がりすると思ったら金を借りて株を買い、値上がり後に売って金を返す。値下がりすると思ったら株を借りて空売りし、値下がり後に買い戻して株を返す。東京証券取引所信用取引の買い残高は約3兆円。

(2007-12-06 朝日新聞 夕刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android