コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

株式公開買い付け(TOB)

1件 の用語解説(株式公開買い付け(TOB)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

株式公開買い付け(TOB)

不特定の株主から株式を買い付ける企業合併・買収(M&A)の手烹透明性や公平性を確保するために、あらかじめ買い付け期間や価格、取得目標の株数、買収目的などを公表する。証券取引所を通さずに直接、株式を買い取る。

(2006-08-18 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

株式公開買い付け(TOB)の関連キーワード敵対的買収TOB株式公開買い付け買付ける貸株株式公開買付主要株主株式公開買い付け(TOB)と買収防衛策反対株主の株式買い取り請求株式公開買付け、TOB

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone