コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

核の闇市場

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

核の闇市場

パキスタンの核開発者カーン博士が秘密裏に築いた、核物質技術を取引するネットワーク。04年に博士が存在を明らかにした。核兵器開発の決め手となるウラン濃縮に使う遠心分離器の部品や技術など、極秘扱いの機材や機密が、イランリビアなどに流出していた。北朝鮮の関与も指摘される。

(2008-06-17 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

核の闇市場の関連キーワード核兵器開発転用可能機器輸出事件アブドル・カディール カーン核疑惑(イランの)カーン博士問題イラン核問題大量破壊兵器エルバラダイパキスタン

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android